レバーが苦手な人は葉酸サプリがお勧め

KI-141

妊娠中や授乳中の様に、血液を多く必要とする時期があります。

そんな時にはよくレバーが勧められるのですが、これは豊富な鉄分と葉酸が含まれているため、貧血予防に効果を発揮したり、血液を多く作ることが出来るからです。

しかし人によってはレバーが苦手な人もいると思いますし、貧血予防に良いからと言って過剰に食べるとビタミンAを摂取しすぎて胎児に悪影響を与える心配もあります。そこで葉酸摂取の代用品として葉酸サプリをお勧めします。

厚生労働省は特に妊娠初期に葉酸サプリで葉酸を摂取することを推奨しています。

これは葉酸が妊娠時に効果的であるにも関わらず、水溶性で熱に弱い栄養素であるために調理過程で多くが失われてしまうからです。そのため効率よく手軽に摂取することの出来る葉酸サプリを推奨しています。

葉酸の多い食材としてはホウレンソウやブロッコリー、納豆等、多くの初期材に含まれていますが、含有量だけを見れば先述したレバーが最も多いです。しかし苦手や調理過程で摂取することが難しい場合には葉酸サプリを使用しましょう。

近年では様々な種類があり、無添加のタイプ、ビタミンやミネラルも配合されているタイプ、無農薬野菜を使用しているタイプ等、多くの商品があります。口コミや効果等、何を基準にするかを決めてから選ぶと選びやすいです。

赤ちゃんにとってもお母さんにとっても必要な葉酸は、食材からでも葉酸サプリからでも、自分にとってベストな方法で摂取しましょう。

admin